FC2ブログ

アップセルとダウンセル、クロスセル - 情報商材をブログアフィリエイト 初心者の方が楽しみながら、月5万円を稼ぐ方法公開♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アップセルとダウンセル、クロスセル

アップセル、ダウンセル、そしてクロスセル…


非常に似たような単語ですが、
これらは全て頻繁に使われている
マーケティング用語です。


アップセルはネットビジネスでも使われやすいので、
まずはどれぞれがどんな意味を持つのか見て行きましょう。



各販売方式の意味


アップセル

ある商品の購入を検討している顧客がいる時、
その顧客に対してより高い価格の商品を薦めるのが、
アップセルという方法です。


購入後に更に上位の商品を高額で薦めても
なかなか購入に結びつくことはないので、
アップセルを行うタイミングは検討段階がベスト。



ダウンセル

こちらはアップセルと正反対に、
特定の商品に「No!」を突きつけた顧客に対し、
グレードダウンした商品を提案することです。


ここで気をつけておきたいのは「値下げ」ではないということ。

全く同じ商品の値引きをしてしまうと
それは信頼を失うことにつながるので、
グレードダウンした低価格商品を進めるのが基本です。




クロスセル


クロスセルは商品の購入を決定した顧客に対し、
関連商品を薦めていく提案のことです。


これについてもタイミングが重要で、
検討段階の顧客にあれもこれもと注文をつけると、
何も買わずに帰ってしまう可能性が高いわけですね。


そこで、クロスセルはある程度購入の
意思を固めた所を攻めていくのがポイントです。





今日の記事は参考になりましたか?






ランキング参加中です☆同じ仲間に出会えます。
 



*:?☆いつも応援ありがとうございます*:?☆



   
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ayumi1008.blog.fc2.com/tb.php/120-cdb47fae

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。