FC2ブログ

その2 なれなれしくしよう? - 情報商材をブログアフィリエイト 初心者の方が楽しみながら、月5万円を稼ぐ方法公開♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その2 なれなれしくしよう?

本日のテーマは


「■訪問者と仲良くなるためのブログ運営術(実践編)
      その3 なれなれしくしよう」

【3】なれなれしくしよう!


表現は悪いですが、思い切ってなれなれしくしてみることで

2人の間の壁が一気になくなることもあります♪

たとえば愛称で呼んだり、コメントなどの際に少し砕けた言葉遣いをしたりですね^^

コメントに冗談を交えるのも効果的です。

○○様こんばんは。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今日の記事素晴らしいですね^^

また伺います
━━━━━━━━━━━

このようなコメントも丁寧で素晴らしいと思うのですが

少し仲良くなってきたら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○○くんこんばんは!

今日の記事素晴らしいっすね^^

また来まーす♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このような感じのコメントの方が、親しみやすくていいと思います。

ブログという、訪問者と関わりの深い媒体を使用している方は、コメントを楽しんでいるので

このような少し砕けたコメントを望んでいる方も多いと思いです^^

しかし、1歩間違えば失礼にあたってしまいます。

100人の方がいれば100通りの考え方があるので

なれなれしいコメントを不快に思うかもしれません。

どこまでなれなれしくしていいのか、

ということはすごく難しいラインですよね^^;

基本的に文字だけの世界ですので、みなさんお互いに探り合っているのです。

『自分は相手と仲良くしたい』

何をやったかと言うと…

▼ 相手が自分と仲良くしたいと思ってくれているのか

『しかし、相手がどう思っているか分からない』

『もしかしたら自分と同じように、仲良くしたいと思ってくれているかもしれない』

『あるいは、あまり仲良くしたいとは思っていないかもしれない…』

相手の気持ちが分からないから、悩むわけです。

相手の気持ちを探っているうちに不安になり、

なかなかなれなれしくする勇気が出ないのです。

もちろん私もそういう時期がありました。

ビビリなので、相手を不快にさせたらどうしようという気持ちでいっぱいでした(笑)

しかし、実はすごく単純なことでこれらのことは解決できるのです!

これは私が実際にやったことです。

気持ちを確認しただけです(笑)

▼ なれなれしくされてもOKだよ、という方なのか

このことを確認できればOKなんです。

そこで私は、ある日次のページのような記事を書きました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
僕の友達です(笑)

みなさんよく、『あゆりん』『あゆみさん』と呼んでくださいますが

勝手なあだ名を付けてもらっても構いません^^

■後輩と接するように

こんばんは、あゆみです^^

今日はみなさんにお願いがあるのです♪

タイトルの通りです!

なれなれしくしてください(笑)

こういうと、少し語弊があるかもしれませんが

もっとみなさんと仲良くなりたいのです

はっきり言ってなれなれしいコメントの方が嬉しいです^^

基本的に人間は好きなので…♪

PCの前で1人ニヤニヤしてます(笑)

僕と相互リンクしてしまった方…残念ながらあなたはすでに

少なくとも僕はそういう気持ちまんまんです♪

そんなたいそうな輩ではありません^^;

どうぞ『あゆみさん』でも『あゆ』でもお好きな呼び方でどうぞ♪

みなさんコメントの際も敬語を使ってくれますが、そんな立派なものではありません

どうぞ

■子供と接するように

■弟と接するように

■友達と接するように

私と接してください^^

みなさんに、もっとフレンドリーに絡んでいただけると

とてもとても嬉しいです

コメントなんかも、楽しくどうぞ♪

記事に沿わないコメントでも問題なしです^^

もちろんこれはお願いというよりは

ただ僕と、『もっと仲良くしてやってもいいぞ!』という方は

失礼に当たるのではないかと…。(涙)
ということです♪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もっともっと、僕と仲良くしてください

僕の姿勢をみなさんに知っていただきたいゆえの発言です♪

ですから、無理に仲良くしなくてももちろんOKです!

どうぞ遠慮なさらずに^^

お待ちしていますよ(フフフ)

あ、『自分に対してもなれなれしくしていいぞ!!』という方は

コメント欄でその旨お伝えください^^

調子に乗ってなれなれしくします(笑)

ビビリなので『いいぞ!』と言われないとなかなか勇気が出ません…

あ、僕に対しての場合は失礼に当たりませんので(しつこい)笑

まぁ、すでにかなり仲良くさせていただいている方もいますけどね(フフフ)


もっとみなさんといい関係を築いていけたらと思います^^
これからも、末永くよろしくお願いします!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

要は、

『私は色んな方ともっと仲良くしたいです!』

というアピールと

なれなれしくしても不快に思わないような方を見極めるためにこの記事を書きました^^

このような記事を書けば、私と仲良くしてやってもいいという方は

そのような趣向のコメントを残してくれます♪

下のようなコメントです。

『あゆみも同じようなことを考えています』

私をビジネスだけの関係として捉えている方は

当たり障りのないコメントを残したり、あるいはコメントを残さなかったりするでしょう。

私の狙い通り、この日のコメント欄にはたくさんの暖かいコメントが寄せられました。

『オレのことは○○と呼んでくれ^^』

『わたしの方こそ、もっと仲良くしてください』

このようなコメントを寄せてくれた方にはどんどんなれなれしくしていきました。

今でもすごくいい付き合いをさせてもらっています^^

一回りも二回りも年上の方を○○ちゃんなどと呼んでいます(笑)

このように年齢や性別をこえて、

深くお付き合いできるというのがインターネットのいいところですね♪

ちなみにこれは私が書いた記事の例ですので、

あなたがそのまま使用しても意味はありません。

同じ趣向の記事を書くことは賛成ですが

あなた自身の言葉で書かなければあなたの気持ちは伝わりません!

それだけは注意してくださいね^^



次回は「■訪問者と仲良くなるためのブログ運営術(実践編)
    【4】相手のことをブログで紹介する」を
          お送りしますね^^

           お楽しみに^^

今日の記事は参考になりましたか?





ランキング参加中です☆同じ仲間に出会えます。
 



*:–☆いつも応援ありがとうございます*:–☆
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ayumi1008.blog.fc2.com/tb.php/23-3efa421e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。