FC2ブログ

アフィリエイト業界と情報商材は詐欺か? - 情報商材をブログアフィリエイト 初心者の方が楽しみながら、月5万円を稼ぐ方法公開♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフィリエイト業界と情報商材は詐欺か?

アフィリエイト業界に頻繁について回るキーワードが「詐欺」というワードですね。

グーグルでアフィリエイトと検索すれば検索候補にもしっかりと「詐欺」と出てきますからね。


また、最近スパム的な手法を使う業者や個人が増えたことによりますます
怪しいイメージを持った人も多いと思います。


たしかに、この業界は決して「クリーン」であるとは言いがたい業界ですから、
情報商材含め、この業界の「詐欺」についての現状を書いていきます。



アフィリエイトという仕組みは詐欺ではない



さて、当たり前のことですが、アフィリエイトというシステムそのものは実に合理的なものであり
、これを詐欺だと指摘するような人はいないと思います。



企業の広告を自分のブログやメルマガで紹介し、その売上の一部を自分が受け取るわけですからね。
仕組み自体は健全そのものですし、
これが怪しいなら世の中の商売なんて全部怪しいものになってしまうでしょう。



ですので、システムそのものを疑う必要性は全くありません。



情報商材は詐欺なのか?


これに関してはYesでもあり、Noでもあります。


誰の目から見ても明らかな完全詐欺のような情報商材は実際に販売されていますし、
あゆみもそういったものを購入したことがあります

(ちなみにそういうものに限って高いです(笑)到底実現できないことが書いてあったり、
人をバカにしたような誰でも知っている内容が書いてあったり
…まあ、訴えれば勝てるレベルのものはあります。


ですが、そうでないものも有るのが事実です。
むしろ、最近発売される情報商材はかなり品質が良くなっているので、
少なくとも詐欺に当たるようなものではありません。

と言うかインフォトップというASPで販売されている情報商材であれば
比較的安全だと考えてください。

あそこで発売されるものにはそこまでヒドいものは無いです。


ただし、「情報商材は詐欺だ!」という声が亡くならない理由としては
、実は購入者の方にも大きな問題があるのです。


というのも、詐欺だ!騙した!と言うような人に限って、
書いてあることすらまともに実践せずに辞めていく人が多いのです。


さほど難しいことは要求されていないのに、
まともにその程度の内容すら行動に移せない人が多いのですね。

だから、これを「詐欺」と呼ぶのはある意味おかしいんですよね。


例えば予備校に入学して指導を受けて、それで志望校に合格しなかったら
「詐欺だ!」って言っているようなものですから(笑)


少なくとも現状では、「何もしなくても稼げる!」と書いてあるような教材を購入しない限りは
稼げるようになります。

ただし、それで結果を出すことが出来る人はしっかりと実践出来る人だけ、という話ですね。


今日の記事は参考になりましたか?






ランキング参加中です☆同じ仲間に出会えます。
 



*:?☆いつも応援ありがとうございます*:?☆
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ayumi1008.blog.fc2.com/tb.php/95-63f6815c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。